突っ張り棒で棚を作っておしゃれに収納する方法

100円ショップなどに行くと見かける突っ張り棒。
本来の突っ張り棒は、カフェカーテンを通して窓に使用する目的で販売されていますが、
使い方によっては便利で機能的だって知っていましたか?
そこで今回は、突っ張り棒を使った裏技をご紹介します。

突っ張り棒が使えるスペースがあれば収納を増やせる!

幅にもよりますが、スペースさえあれば簡単に使えるのが突っ張り棒です。
収納スペースがなくて困っている方は、突っ張り棒が使えるスペースがないか確認してみましょう。

突っ張り棒を3本使って棚にする方法

突っ張り棒は1本だけでは強度が足りませんが、本数を増やすことで物を置く時の強度を増やす方法があります。
たとえばキッチンのゴミ箱など。最近は、ごみの分別が当たり前になってきています。
キッチンの分別ゴミ箱が増えていくばかりで困っていませんか?
そこで突っ張り棒の登場です。3本を平行にして強度を強くします。その上にゴミ箱をのせると簡易的な棚ができます。
横に、壁がないとできない技ですが、冷蔵庫脇のスペースなどは穴場です。

1本だけで使用する使い方

ごみ袋掛け

突っ張り棒を1本使い、ゴミ袋をかけておくだけで、取り出しやすさが違います。
何本も使えば、スーパーの様な仕上がりに!
見た目的に清潔感が出てしまって抵抗がある人は、棚の中に突っ張り棒を使用する使い方もあります。

ストッパー代わりにもなる使い方

棚の前に突っ張り棒を1本かけるだけで、物が落ちてくるのを防ぐことができます。
地震対策に、本棚の本が落ちない工夫も必要です。
オシャレなデザイン製のある突っ張り棒を使えば、生活感も出ないでしょう。

まとめ

100円で購入できるため、安く購入でき幅も調整ができるので評判がよい商品ですよね。
棚を購入するより簡単に収納スペースを作ることができ、工夫次第では便利グッズに早変わりします。
カフェカーテンだけの目的で使用している人は、別な方法でも活用してみてはいかがでしょうか?

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

100均 ピタッと滑り止めマット 便利な使い方

ティファールのフライパンはこびりつかない

除湿シートを布団の下に敷いてますか?フローリングに布団を敷く時は注意しましょう!

日テレZIPで紹介 陶器電気ケトル オンリリは食卓に溶け込むデザイン

スーパーオレンジ 家中のお掃除に使える多目的洗剤

シャーク スチームモップの使い方のご紹介