ステンレス製の蒸し器の利用で体重が4キロ減りました

便利な生活用品の中で、私の中でのヒット作は「ステンレス製の蒸し器」です。

ある日、自分ではなかなか買えない高価な豚まんをお土産にいただき、豚まんの食べ方説明書通りに調理しようと思い購入したのがきっかけでした。

デパートのキッチン用具売り場で、広げたり、小さくしたりできるステンレス製の蒸し器を購入して依頼、大変重宝して使っています。

蒸し器は広げると、直径が24センチほど、最も小さくすると13.5センチほどになり、我が家にある鍋のほとんどに対応してくれます。

体重が4キロ減!

このステンレス製蒸し器を使い始めて1年ほどですが、体重が4キロも減りました。

お肉も、野菜も、お野菜も、時折炒めて食べていますが、ほとんどの食事はこの蒸し器で調理して食べています。その習慣のおかげだと思います。

蒸し器が我が家に登場してからは、肉まんやシウマイといった中華のメニューが多く加わったように感じます。

ドレッシングを常備するようになりました

蒸し器を使い始めると、様々な種類の野菜を食べることが楽しくなりました。

それまでは、季節ごとに、同じ旬のお野菜を繰り返し食べている感じが、我が家の日々の食卓でしたが、蒸し器を使うと野菜のかさがグンと減るので、多くの種類の野菜を一度に食べられるようになりました。

自然と、ドレッシングで味の変化も楽しみたくなり、フルーティーなドレッシングや、
和風テイストのもの、チーズ風味のもの・・と冷蔵庫にはいつでも3~4種類のドレッシングを常備する生活に変わりました。

肌がつやつやになりました

蒸し器を活用する生活になって、女性として最も嬉しいのは、体重の変化よりも、実は肌がつやつやになったことです。

鏡を見ながら、自分のほっぺたを触るなんて、ステンレス製の蒸し器が我が家に登場するまでは、自分の中には、なかった時間でした。顔のつややさかだけではなく、身体の各部位も、白さが増して、柔らかくなってきたのです。

蒸し器の副産物としてさらに驚くげきことは、蒸し器を活用し始めて半年くらいしてからは、白髪を染めないでいいようになりました。

生活用品は、新しく開発された便利なグッズが日々、広告、宣伝されていますが、
昔からずっと知っていたキッチングッズがたった一つ、自宅のキッチンに加わることで、
毎日の暮らしにこれほどハリと変化を与えてくれるとは知りませんでした。

我が家のキッチンにはこの1年ほど、いつも、ぴかぴかに洗った蒸し器が吊るしてあります。

丈夫で、扱いやすく、広がるので洗うのもとても楽です。
大切に使えば、これから10年くらいは役立ってくれそうなこの蒸し器のおかげで、私の料理のレパートリーこそ増えないものの、
食卓に上がる料理から我が家が授かる恩恵は、確実にレベルがアップしたようです。

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

圧力鍋のレシピをご紹介 人気No1のレシピは?

テレビで話題の三角コーナーいらずの水切り袋

主婦の方必見!まな板シートの便利な使い方

お手入れ簡単!ワイドグリルで美味しい焼き魚が食べられる!

ビタントニオのマイボトルブレンダー 評判です ダイエットにも効果あり

目盛り付きマグカップで朝にゆとりを