テレビで話題の三角コーナーいらずの水切り袋

三角コーナーが邪魔だと感じたことはありませんか?
三角コーナーによって、シンクの中が狭くて使いづらさを感じたり、カビや汚れが気になったり・・・といったお悩みをお持ちの方もいらっしゃるかと思います。
そんな方に「水切り袋」がおすすめです。

そもそも、水きり袋ってなに?

袋だけど、しっかりしていて、自立できるものになります。
底部に穴が空いているのでギューっと押して水気を絞っても破けることはありません。
袋の種類は、防水紙のものとポリエチレンのものがあります。

三角コーナーを洗う手間がない

この商品の良いところは、三角コーナーの洗う手間がないことです。
三角コーナーは洗剤で洗ったり、漂白剤に浸けおきしたりして、掃除されていると思います。
しかし、水切り袋は使い捨てになるので、そんな手間は必要ありません。

使い捨て利用になるので、衛生面も問題なし

調理の度に新しいものが使えるので、汚れやカビが発生せず、キッチンを清潔に保つことができます。
また、汚れが放置されないので、嫌な臭いも出てきません。

低コストでお財布にも優しい

「毎日使うのにコストがかかるのでは・・・」とコスト面が気になる方もいると思います。
水きり袋は100均や楽天などの通販サイトで購入可能です。
通販サイトの最安値店では、1枚4.7円のものもあります。
毎日使用したとしても、コストはかなり抑えられます。

まとめ

水きり袋を使用することによって、三角コーナーの汚れなどによる不快感から解消されます。
また、洗う時間が省けるので、その時間を他のことに使えるようになります。
毎日が忙しい方にもオススメです。

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

主婦の方必見!まな板シートの便利な使い方

便利なミニフライパン 料理が楽になる

指先トング自分の手のように食材がつかめる優れもの

マーナ らくらく米とぎスティックは主婦の強い味方

キッチンタイマー 我が家の一番の働き者

レンジでパスタを茹でる方法