主婦の方必見!まな板シートの便利な使い方

毎日の料理をする主婦の味方とも言えるまな板シートがおすすめです。清潔かつ調理に関しても便利な事ばかりなので一度使用すると手放せません。

まな板シートは衛生面が気になる梅雨の時期でも安心して使える

夏場や梅雨になると気温や湿度が上がるため、食材が傷みやすくなります。食材の鮮度が落ちやすいため、食材そのものの管理がとても重要です。しかし他にも注意しなければならない事があります。それは食材をカットするために使用するまな板の管理です。
まな板は包丁で食材をカットする度に細かな傷がつきます。その傷から菌が繁殖し、まな板の上に乗せた食材に付着してしまうのです。
そのため、生で食べる果物や野菜等が原因で食中毒等を引き起こしてしまう可能性があります。
こういった事を避けるためにも、まな板の除菌はとても重要なのです。特に肉類や魚等を切った後のまな板は菌が増殖しやすいため、食材別にまな板を分けると毎回除菌する手間が省けて便利です。肉料理、魚料理等と一緒に生の状態で食べるサラダ用の野菜を安心してカットする事が出来ます。まな板シートの色や形、デザイン等によって分けておく事で間違える事なく使用する事が出来て安心です。

まな板シートは切った食材を直接鍋に入れるのに便利

調理をする際に、切った食材を鍋まで運ぶために別の容器を用意したり、何度かに分けて鍋まで食材を運ぶ事があります。しかし、これにより洗い物が増えたり食材が少しまな板に付着していたりという事があります。こういった事がないように使用すると便利なのがまな板シートです。
まな板シートの上でカットした食材をまな板シートのまま鍋まで運び、そのまま投入する事で入れ残しがなくなります。まな板シートの多くは形状記憶型であったり、柔らかかったりと形を変えて使用する事が出来るため、鍋からこぼれ落ちる事なく食材を鍋に入れる事が出来るためとても便利です。

まな板シートはお手頃な値段で購入出来る

まな板シートの多くは、お手頃な価格で購入出来るため、古くなっても抵抗なく捨てて新しい物に取り替える事が出来ます。100均等でも定番商品として販売されているため、使い捨て用として購入する事も出来ます。質は商品によって異なりますが、購入しやすい価格の物なので安い物でも何回も新しい物に交換し、清潔に調理を行う事が出来るため、主婦にとってはありがたい商品です。

まな板シートを使用する事により、本来使用していたまな板の除菌の手間や回数を減らす事が出来ます。そのため、毎日の家事に忙しい主婦にとってはとても助かる生活用品と言えます。衛生的かつ主婦の家事を一つ減らす事が出来るまな板シートを利用し、家族のために健康で美味しい料理を作る事で、普段よりも少し幸せな気持ちで調理をする事が出来と思います。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

キッチン用品 人気のピーラー&取っ手着脱式お鍋をご紹介

リバーライト 極ジャパンのフライパンは焦げ付きにくい

リベラリスタ ボールコランダーで温野菜作りが便利に

お手入れ簡単!ワイドグリルで美味しい焼き魚が食べられる!

キッチン以外でも大活躍 ジッパー付きビニール袋

アイラップは料理以外にも使えて便利だけど地域限定商品だった