除湿乾燥機をおすすめします 渇き難い洗濯物 梅雨時期に最適

息子のサッカー部のユニフォームを急いで乾かすため、そして悪天候が続いたときに洗濯物を乾燥させるために、念願の除湿乾燥機を購入しました。
絶対に必要とは言えない家電製品でしたので「あれば便利だな」とは感じていたものの、なかなか手を出せずにいました。

急速乾燥ができる除湿乾燥機

高校のサッカー部の練習を終えて息子が帰宅するのは毎晩10時頃で、洗濯が完了するのは深夜0時近くになることも。
時には、その洗ったばかりのユニフォームを翌日に学校へ持参する場合もあり、6時間程度で急いで乾燥させる必要がありました。
そのために、深夜に24h営業のコインランドリーへ出かけた経験もあって不便を感じていたのですが、除湿乾燥機の導入で一変。
寝ている間の3時間程度で十分乾燥が可能で、翌朝にはしっかりと乾ききったユニフォームを持ち出すことができるようになりました。

除湿乾燥機があれば梅雨時の洗濯も快適

毎年、梅雨時には週に2~3回ほどコインランドリーへ通っていました。部屋干しすると生乾きの嫌な臭いが残りますし時間もかかるので、生地が傷んでしまうことを覚悟のうえでコインランドリーを利用するしかありませんでした。
除湿乾燥機を購入し、洗濯物を乾かすための専用の部屋を準備。
ハンガーラックを設置して1日分の洗濯物をその部屋で乾燥させるようにしました。
ちょっと厚めの生地は5時間ほどで、その他のものは3時間ほどの稼働で乾燥します。
布団周りの大きな洗濯物以外はコインランドリーを利用する必要が無くなりましたので、時間もお金も節約することに成功です。

除湿乾燥機は洗濯の時間を気にしない

天日干しを前提とする場合には早朝に洗濯機を回す必要がありますが、今では除湿乾燥機を利用しているので深夜でも乾燥を行えます。仕事から帰ってきた夕方や、家族が帰宅し終えた夜間であっても「思い立った時間」に洗濯機を回せるようになりました。
「朝起きたら洗濯しなきゃ」という強迫観念から解放されて気持ち的にも余裕が生まれています。

除湿乾燥機がこれほど能力が高いとは思っていませんでした。
大抵のものは数時間の乾燥で十分ですし、音も静かで全く気になりません。なぜもっと早く購入しなかったのかと後悔しています。
除湿乾燥機の購入で我が家の生活は劇的に変化しました。いつでも手軽に洗濯物を乾かせるという安心感があることで生活リズムに余裕が生まれ、せかせかとした時間に追われる毎日から解放されることになったのです。我が家の手放せない家電製品です。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ルルド ハンドマッサージャー コードレスで癒されてください

オイルヒーターをおすすめします 省エネで快適です

ダイソン コードレスクリーナーを使ってみました

ヒルナンデス ハンズフリードライヤーはアイリスオーヤマ製が便利

ダニ取り布団クリーナーでいつも清潔な布団で安眠できます

まちかど情報室 ウォーター枕スピーカー ジェイフォース (J-Force)