軍手で食器を洗う方法

地味ですが、ちょとした生活の知恵をご紹介します。 今回ご紹介する知恵は、「軍手で食器を洗う」というものです。

軍手とゴム手袋を用意する

ゴム手袋は、短いものだと洗い物をしている途中に上からざぶっと水が入ってくることがあります。少し値段が高くてもある程度長さのあるゴム手袋を用意した方が良いです。また裏起毛のものの方が指が動かしやすいので便利です。

ゴム手袋の上から軍手を付ける

軍手を付けることによって、スポンジやフキンを持たなくても洗い物をすることができます。ゴム手袋を付けた手でスポンジやフキンを持つのは持ちにくいし、指を動かしにくいので、その不自由さに洗い物がおっくうになってしまい大変です。しかし、軍手で洗ってしまえば、コップの底やミキサーの刃なども楽々洗えてしまいます。軍手はときどき洗剤をつけて泡立てることによって、いつも清潔に保つことができます。

ゴム手袋と軍手は片手で良い

両手に付けてしまうと、身動きがとりにくく、台所作業の効率が落ちてしまいます。
より多く働いている右手をゴム手袋で保護しています。素手である左手の方で細かい作業を担当しています。左手で食器をもち、右手を動かしながら、食器を洗っていくという要領で洗い物をします。
普通に生活していると、何かと荒れやすい右手を保護しながら、しかも洗い物を楽にすることができるこの方法はとても画期的です。軍手や古くなった手袋を洗い物に活用しましょう。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

100均 ピタッと滑り止めマット 便利な使い方

無印良品のパスポートケースが家計簿代わりに大活躍

IKEAのおすすめ収納バッグ DIMPAはここがすごい!!

劇落ちくん スポンジ 洗剤要らずで家中ピカピカ

山善 フードパック エアレスのご紹介

スマホスタンド 車でも家でも使える吸盤式がおすすめです