ウェットクリーナーシートをコストコで買って使ってみた

今回ご紹介する商品を使う前は、ドラッグストアで売っているウエットシートを拭き掃除全般に使っていました。
ある時、コストコの商品のクチコミが特集されている雑誌で紹介されていたので早速購入し使って見ました。

ハウスホールド サーフェス ワイプとは

お掃除用ウエットシートです。
4パックで1セットで販売されており、黄色と青の2種類が入っています。
黄色は油汚れ用、青はそれ以外用とざっくり分けて使っています。
4パックで合計304枚のシートが入っており、お値段はたまに変動しますが、およそ2500円程度です。
シートの大きさは20.8cm×24.8cmで国産のウエットシートよりも若干小さく、フローリングモップにギリギリ取り付けられる大きさです。

使ってみた感想

国産のウエットシートは最後の方は乾いてかさかさになってしまうのですが、house hold wipeは液が豊富に入っているので、1パック80枚近い大容量にも関わらず最後までしっとりした状態が続きます。
コンロやキッチンの壁の油汚れの掃除な何かと面倒でついつい後回しにしがちでしたが、汚れがしっかり落ちる上、使い捨てシートなので気軽にお掃除できるようになりました。
香りは若干強めですが、爽やかで好みの香りなので「掃除した」という気持ちになれる爽快感が気に入って、拭き掃除が苦ではなくなりました。

おすすめポイント

さっと拭いて捨てるだけなので、雑巾と洗剤を使って掃除するよりもずっと手間が省け、その上汚れもしっかり落ちるので、忙しい方におすすめしたい商品です。
また、コストコならではの大容量なので、こまめに買い足す必要もなく、1箱買えばしばらく使えるので、買い物の手間も省けます。

洗浄力の強いシートなので、肌が弱い人は注意が必要です。
手袋をはめて使用するなど、何か対策をとったほうがいいかもしれません。香りが強いので、この香りが好みではない方や化学物質過敏症の方にもおすすめできません。

まとめ

私にとって香りも良し、汚れ落ちも抜群、量も多く最後までしっかり使えるので、もう3箱目リピート中です。
汚れが気になった時にさっと取り出して使えるので、掃除が簡単になり、特にキッチン周りは綺麗な状態を維持できています。
今となっては生活に欠かせない商品の一つとなりました。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ドライヤーホルダーは100円ショップでも買えるけど優れものです

突っ張り棒で棚を作っておしゃれに収納する方法

クイックル 立体吸着ウェットシート 赤ちゃんのいる家庭におすすめです

タイガー魔法瓶 ポットの保温力がすごい

エコホルダータワーのとても便利な使い方

宅配ボックス 個人戸建用 印鑑も押せます